鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

「丸吉らしい」輸送現場 「丸吉らしい」輸送現場

伝えたいこと 丸吉のこと

「丸吉らしい」輸送現場

2019/04/05

鐵人ブログ、2915日目です。

 

先日、「丸吉らしい」輸送現場を目撃したのでご紹介させて頂きます。今回は鉄道レールをポールトレーラーで輸送し、門型クレーンで荷卸しを行い、一時的にヤードへ保管するという物流案件でした。これらを全て対応できる運輸会社は中々いないと言えるでしょう。それでは早速こちらをご覧ください。

↓  ↓  ↓

鉄道レール ヤード保管

とある鉄道会社のレールの輸送と一時保管の作業風景です。その長さはなんと25m!小学校にあるプールの一辺と同じと考えると、いかにそれが長いかが分かると思います。丸吉の強みのひとつである“長尺物”の運搬で、今後も他との差別化を図っていきたいですね。(中西)

↑  ↑  ↑

中西さん、ありがとうございました!たしかに25mというと小学校のプールと同じ大きさになるのですね。子供たちに対しても分かりやすい説明で良いかもしれませんね。これからも丸吉の強みである「長尺物輸送」「一時保管」「鋼材積み下ろし」といった機能に磨きをかけ、他社との差別化をしっかり図っていきましょう!皆さんの会社は何に強みを持っていますか?そしてそれを磨き続けているでしょうか?これからの時代においては「強み」というものが益々重要になっていきそうですね!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと