鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

お客様へ新たな価値を! お客様へ新たな価値を!

伝えたいこと 丸吉のこと

お客様へ新たな価値を!

鐵人ブログ、3356日目です。(残り297日)

 

ここ数日のブログでお伝えしている「モノからコトへ」というテーマ。今日は私たち丸吉ロジが「鉄の物流業界」の中で新たな挑戦をし続けてきた「コト」についてお届けしたいと思います。例えば「海上フェリー」という分野に「重量物専用スタンション型シャーシ(28トン積載)」を投入したという事例が分かりやすいでしょうか。

一般的に海上フェリーの業界では様々な物資輸送に対応するため、「アオリ付き箱型シャーシ(20トン積載)」が使用されています。従来から鋼材の輸送にもこの20トンシャーシが使われてきました。この時に私たち丸吉ロジの28トンシャーシを使えば、従来比で1.4倍の鋼材を積むことが出来ます。お客様には「トンあたり運賃」「トンあたりCO2排出量」を下げられるという「新たな価値」を提供することが出来るようになったのでした。

 

「陸上輸送」でのみ使われていた「重量物専用スタンション型シャーシ」。これを「海上輸送」という「新たなマーケット」へ投入することによって「新たな価値」を創造する。このような「新たな挑戦」をしていける会社づくりを進めていきましょう。「そんなコトが出来るんですか?」とお客様から驚かれるくらいの斬新な提案をし続けていきたいですね!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと