鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

捨てる事が出来ますか? 捨てる事が出来ますか?

伝えたいこと

捨てる事が出来ますか?

鐵人ブログ、3347日目です。(残り306日)

 

昨日のブログでお伝えした「二次利得」という考え方について。若干分かりにくい内容かと思いますので、もう少し詳しくお伝えさせてください。それぞれの人生には様々な「辛く苦しい過去」があったことと思います。「私には〇〇という過去があった。だから今△△をすることが出来ない」。このように考えてしまうのは仕方がないことかもしれません。しかし、このままであれば、いつまでも自分の人生が「過去」に影響されることになってしまいます。では、そうならないためには、どのようにすれば良いのでしょうか?その方法の一つが二次利得を捨てることだと思っています。

「過去のトラウマ」を理由にして「今の行動」を制約することで「今自分が傷つかずに済む」という「利益」を得ている。これが二次利得の本質だと私は考えています。「二次利得を手放すことが出来ない(自分の安心領域から離れたくない・自分が傷つきたくない・周囲から非難されたくない)」から、いつまでも「自分の過去(トラウマ・コンプレックス・ショックな経験)」をそのままにしておかなければならない。この考え方を受け入れられるか受け入れられないかで、それぞれの人生が大きく変わっていくのだと私は思います。

 

「過去のトラウマを克服したい」と本気で思うのであれば、今自分が手にしている「二次利得」を手放さなければなりません。その辛い過去に囚われ一生苦しみ続けるのか、その辛い過去から解き放たれるために今の苦しみを受け入れるのか。どちらの道を選択するかは自分次第なのです。

 

 

-伝えたいこと