鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

どこにフォーカスするか どこにフォーカスするか

伝えたいこと

どこにフォーカスするか

鐵人ブログ、3386日目です。(残り267日)

 

昨日のブログでお伝えした「変化すること」の重要性について。勇気を持ってこれまでとは違う「変化」という道を選択をすると、周囲では様々な反応が起きるはずです。良い反応ばかりであれば全く問題はありませんが、時には「反発」「反感」「無」といった厳しい反応が起こるかもしれません。そんなとき皆さんはどんなことを思い、何を感じるでしょうか?

「こんなことになるのなら〇〇をしなければ良かった(過去のこと)」「なんで△△さんは分かってくれないのだろう(人のこと)」「どうしてこのような世の中になってしまったんだ(環境のこと)」。このように自分ではどうすることも出来ないことをいくら考えても答えは出てこないでしょう。この時に大切なのは「どこ」にフォーカスするのか。過去や未来ではなく、他人や環境でもない。「今」と「自分」にフォーカスしていくべきだと私は思います。

 

過ぎてしまった過去を後悔したり、起きてもいない未来を悲観したり、周囲の人の反応や評価に一喜一憂したり、自分ではどうすることも出来ない環境を嘆いたり。「そこ」にフォーカスしていても何も始まりません。やはり大事なのは「今、自分に、出来ること」に意識を集中することなのではないでしょうか。

 

 

-伝えたいこと