鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

どっちが先に生まれたか どっちが先に生まれたか

伝えたいこと

どっちが先に生まれたか

鐵人ブログ、3469日目です。(残り184日)

 

皆さんは「ニワトリとタマゴ」のどちらが先に生まれたかを知っていますか?もし知っていたらぜひ教えてくださいね!(笑) 当たり前ですがタマゴを生むのはニワトリです。そしてこれも当たり前ですがそのニワトリはタマゴから生まれたヒヨコが大きくなったもの。ここで一つの疑問が生じてきませんか?それは「地球上で一番最初のタマゴを生んだのは一体どのニワトリなのか」ということ、この話から私が何を言いたいのか。それは「答えが出ないようなことに貴重な時間を使わない」ということです。

このブログで何度もお伝えしている、私たち丸吉の将来ビジョンである「経営羅針盤」。このようなビジョンの話をしたとき、「今がこんなに苦しいのに未来のことなんて考えている余裕はないよ」と思う人がいるのが現実だと思います。一方で「未来の希望がなければ今を乗り越えるエネルギーを生み出すこともできない」というのも間違っていないでしょう。未来を決めることが先なのか?今を乗り越えることが先なのか?どちらが正解なのかは私には分かりません。でも、それを今「考えている時間」があるのであれば、何か「行動する時間」に使った方が良いと思うのですがいかがでしょうか?

 

まだやってもいない〇〇に対して、「〇〇をして△△になったらどうしよう」と悩むことはやめましょう。周囲の人がどんな反応をするのか?今より状況が良くなるのか悪くなるのか?それは実際にやってみなければ分からないのですから。今日の結論・・・まずはやってみなはれ!(笑)

 

 

-伝えたいこと