鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

二個を一度に運んでみる 二個を一度に運んでみる

伝えたいこと 丸吉のこと

二個を一度に運んでみる

鐵人ブログ、2974日目です。

 

私たち丸吉ロジが所有する「21フィート級オープントップコンテナ」。「21フィート」は長さを表しており、「1フィート=約30cm」なのでこのコンテナは「約6.3m」という長さになるのです。そして「オープントップ」とは、「天井が空いている=屋根がない」ということを表しているのでした。

このような形状をしているコンテナは、一般的な食品や雑貨類を運ぶには絶対的に「不向き」だと言えるでしょう。一方で鉄を扱うお客様にとっては、6mまでの長尺荷物を積むことができたり、天井クレーンを使って上からの積込みも可能となるため、たくさんのメリットがある仕様になっているのです。やはり何か「特徴を持つこと」が今の時代には必要なのかもしれませんね。

そのような中、先日このコンテナが2段重なって積まれている姿を偶然見かけた私。このような輸送が頻繁に実現出来るようになれば、「一台のトレーラーで2個のコンテナを一度に運ぶことが出来る」というさらなる利点が生まれます。そうすることで近年大きな問題にもなっている、「ドライバ―不足」にも対応していくことができるでしょう。今後も「鉄の物流を変えていく」新たな挑戦を続けていきたいですね!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと