鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

未来を描き指し示すこと 未来を描き指し示すこと

伝えたいこと 丸吉のこと

未来を描き指し示すこと

鐵人ブログ、3374日目です。(残り279日)

 

6月13日(土)に行われた丸吉ロジの全体会議には、「室蘭」で輸送業務にあたっているメンバーは、シフトの都合上どうしても参加することが出来ませんでした。また新型コロナウイルスの影響で、しばらく顔を合わせることが出来ていなかったメンバーが多かったこともあり、今回は私が室蘭に行き改めてトップとしての考え方や経営方針などについて話す場をつくったのです。久しぶりに室蘭の皆さんの元気な顔を間近で見ることが出来て嬉しかったですよ!

今回の場には入社一年未満のメンバーも多かったので、改めて丸吉の将来ビジョンである「経営羅針盤」についても説明させていただきました。先日のブログでも「紙に書き宣言しなければ目標を達成することが出来ない」という内容を書きましたが、まさにこの経営羅針盤が「そのこと」を証明していると私は考えています。もしかするとこの一枚の紙がなければ私たちが室蘭で仕事をしていることは無かったかもしれませんね。

 

先が見えない状況が続いている「今」だからこそ、改めて「未来を指し示すこと」の重要性を強く感じている私。これからも丸吉ロジのトップとして、新たな未来を描き続けていきたいと思っています。ともにこの難局の時代を乗り越えていきましょう!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと