鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

東北でも頑張っています 東北でも頑張っています

伝えたいこと 丸吉のこと

東北でも頑張っています

鐵人ブログ、3087日目です。

 

私は本日から飛行機で「東北(仙台)」に入りました。今回も様々な「鉄の物流案件」の対応が盛りだくさん!東北での「大きな可能性」を感じながら、無事に一日目の業務を終えたところなのでした。明日も45歳の身体にムチを打ち、「鐵人」の一人として元気に頑張っていきたいと思っています!

私たち丸吉ロジは「鉄の物流会社」です。一言で「鉄」といっても様々な業態や品種があるのをご存知でしょうか?その中でも特に「重仮設リース業」と呼ばれる業態で扱っている鉄は、かなり特殊なものになります。「鋼矢板(こうやいた)」「H鋼(Hコウ)」「山留(やまどめ)」「覆工板(ふっこうばん)」「敷鉄板(しきてっぱん)」等、その呼び方も独特なものばかり。これらの品種は建設現場や土木現場で多く使われています。また地震被害や土砂崩れの災害現場などでも使われる鉄鋼資材なのでした。

「北海道」「東北」「関東」という3つのエリアで、このような重仮設資材をトラックで運び届けている丸吉。これからも「鉄」を必要とし待ってくれている人のために、安全第一で目の前の仕事に集中していきましょう!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと