鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

真っ白な紙に大きな夢を! 真っ白な紙に大きな夢を!

伝えたいこと 丸吉のこと

真っ白な紙に大きな夢を!

2019/04/05

鐵人ブログ、2828日目です。

 

ここ数日のブログの中でお届けしてきた「夢を叶えるための魔法の紙と魔法のペン」の話。それぞれが目指す未来に向かって、今年中(3年後・5年後)に自分は何を行動し、どんな姿になっていたいかを書き出していく作業はとても楽しいものだと思います。実は、私たち丸吉が掲げている将来ビジョン「経営羅針盤」が、まさに「魔法の紙」と「魔法のペン」で描き上げたものだったのでした。

経営羅針盤 発表

約8年ほど前に、第一弾の経営羅針盤を作成し、最初に社内のメンバーの前で「目指す会社の未来像」を発表したとき、みんなの顔に「?マーク」がたくさんあったのが正直なところだったと思います。突然「A3のコピー用紙」が配られ、そこに見たこともないような未来が描かれ、経営トップが「将来は絶対こんな会社になるんだ!」と言い出したら当然のことかもしれませんね。でも、この時の私には会社の未来を明確にイメージすることが出来ていました。そして話をしながら鳥肌が立つくらいのゾクゾク感があったのを今でもはっきりと覚えています。

羅針盤 初期

それぞれの「夢」を叶え実現させていくためには、「その夢が達成したときの姿をカラーで鮮明にイメージ出来ること」「その姿をイメージした時に体にゾクゾクする感覚があること」が必要なのですね。皆さんも「真っ白な紙」に、ワクワクする「大きな夢」を描いてみませんか?そこから全てが始まるのだと私は信じています!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと