鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

自社の強みを広げていく 自社の強みを広げていく

伝えたいこと 丸吉のこと

自社の強みを広げていく

鐵人ブログ、3284日目です。

 

それぞれの会社が持つ「強み」は、他社との差別化を進めていくためには絶対に必要な「武器」になると思います。一方でそれは「諸刃の剣(強みと弱み)」になることも忘れてはなりません。では一体その武器をどのように生かしていけば良いのでしょうか?私は「強みを広げていくこと」だと考えています。

私たち丸吉の強みの根源は「鉄」にあるということは間違いありません。当時はトレーラーによる「鉄の陸上輸送(重量物・長尺物)」という強みを生かして、多くのお客様に様々な輸送提案をしていました。その後は「鉄の海上フェリー輸送」「鉄の入出荷作業請負」「鉄の混載輸送」「鉄の管理業務受託」「鉄の加工業務受注」と、様々な「鉄の周辺業務」に対応できる体制をつくってきたのです。また事業エリアも「北海道」だけではなく「関東」「東北」という東日本エリアに拡充していったのでした。

 

鉄という絶対的な強みを生かしながら、周辺業務の対応力を強化したり、エリアの分散を進めていく。これが私の考える「強みを広げていく」イメージです。激変する時代環境に対応していくためには、自社の強みを磨き、その強みを広げていくことが求められているのではないでしょうか。

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと