鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

遠いけど近いという感覚 遠いけど近いという感覚

伝えたいこと 丸吉のこと

遠いけど近いという感覚

鐵人ブログ、3370日目です。(残り283日)

 

6月13日に開催された丸吉ロジ全体会議(inオンライン 笑)。実際にオンライン全体会議をやってみて感じた効果の3つ目は、「実際の距離は遠く離れているけど、感覚的な距離は近くに感じることが出来る」という表現になるでしょうか。どういうことか少し説明させていただきますね!

オンラインでは実際に目の前で顔を合わせて会話をすることは出来ません。これは間違いのない「事実」です。しかしオンライン上であっても遠く離れた各拠点が近くでつながっている感覚を持つことは出来るのです。実際、今回の会議がスタートする前に、各拠点がオンラインでつながり各所の様子がカメラで映っている時間が数十分程度ありました。その時間の中で「〇〇さん元気かい?」「おう!元気だよ!」「〇〇さん少し太ったんじゃない?(笑)」というような、何気ない会話が自然と交わされていたのです。このような姿を見て、オンラインであっても近くにいる感覚で話を出来ることが良く分かりました。

 

このようなオンラインの話ばかりをしていると、「いやいや、実際に顔を合わせて話をしなければダメでしょ」という声がどこからか聞こえてきそうですね(汗)。正直これには私も全くの同感です。しかしコロナの影響により世の中の「環境」が大きく変化してしまった今、この状況を前向きに受け入れていくしかありません。「環境は変わらない。変えられるのは自分の捉え方だけ」なのですから。

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと