鉄の物流のプロフェッショナル丸吉運輸機工株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉運輸機工へ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

プラスの言葉を使う プラスの言葉を使う

伝えたいこと

プラスの言葉を使う

鐵人ブログ、2806日目です。

 

先日発表された「2018年の流行語大賞」。色々な候補がノミネートされましたが、今年は女子カーリングチーム「そだねー」が選ばれました!以前のブログで『今年の流行語大賞には「そだねー」が選ばれるかも?』と書いていた私。見事に予想が的中し、一人で無邪気に喜んでいる44歳です!(笑)

IMG_4073[1]

ところで「そだねー」という言葉を試合の中で使っていたのには、「ある理由」があったのをご存知でしょうか。それは「大会中はポジティブな言葉だけを使う」というルールがあったから。試合中には想定しない厳しい状況が次々と起きることもあるでしょう。そのような時に少しでも「マイナスの言葉」を使ってしまうと、良い結果を生むことは難しいはずです。そんな厳しい時だからこそ「プラスの言葉」を使うことで、目の前の壁を乗り越えることが出来るものなのではないでしょうか。

 

「口」から「+(プラス)」の言葉を出し続けていればいつか夢が「叶」う。その「口」から「ー(マイナス)」の言葉を「吐」いてしまうと幸せは逃げていく。皆さんは普段どんなプラスの言葉を使っているでしょうか?悪いことが続いている人は、もしかしてマイナスの言葉ばかりを使っているのかもしれませんね。

 

 

-伝えたいこと