鉄の物流のプロフェッショナル丸吉運輸機工株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉運輸機工へ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

丸吉運輸機工株式会社

我々鐵人(てつじん)が
運んでいるのは 「未来」だ。

丸吉運輸機工では社員のことを「鐵人」と呼ぶ。この国の発展を支えるという誇りをもって鉄を、未来を運ぶ自負があるから。弊社は北海道、東北、関東の各拠点をベースに東日本全域の鉄輸送をカバー。建築資材から重機、橋桁、橋梁部材、鉄道…あらゆる重量物、長尺物の輸送は丸吉へ。不可能を可能に。全国どこへでも。
札幌・千歳・苫小牧/仙台/千葉

「鐵人」の誇り MOVIE

全画面で見る

事業内容

丸吉運輸機工は、トラックによる陸送にとどまらず
モーダルシフトや鉄の加工、倉庫運営など多岐にわたります。
運送会社としての枠に捉われず、
世の中に必要とされる企業になるため
革新を続けて行きます。

丸吉の強み

  • 提案力:合理性・コスト削減
  • 現場力:安全・育成
  • 改善力:高効率・リスク管理
  • 歴史・事業承継:変化・改革

2017年03月22日 準中型免許制度等の説明会

3月20日(月)物流ニッポン様・物流ウイークリー様掲載記事です。 札幌地区トラック協会青年部会(部会長=当社社長吉谷)開催の、 準中型自動車免許制度施行等に伴う、 ドライバーへの改正指導・監督指針説明会の模様を取り上げていただきました。 H29.3.20 物流N H29.3.20 物流W

2017年02月14日 懇談会の記事です。

2月13日 物流ウイークリー様掲載記事です。 2月1日に開催されました、北海道トラック協会の経営対策委員会と、 同青年部連絡協議会(当社社長の吉谷が会長を務めています。)の、 懇談会の模様です。 H29.2.13 物流W

2016年12月27日 今年の漢字は 「 動 」

12月22日の物流ニッポン様掲載記事です。 H28.12.22 物流N 全国の物流業界の経営者に漢字一字で今年を振り返ってもらう という記事に当社社長の吉谷も参加させていただきました。 皆さんの今年の漢字は何ですか?

2016年12月06日 4週に渡って

札幌商工会議所青年部で初代会長を務める 北海道物流開発社長の斉藤様と、 札幌地区トラック協会青年部部会長を務める 当社丸吉運輸機工社長の吉谷との対談の模様が、 11月14日から12月5日までの4週に渡って、 物流ウイークリー様の記事に掲載されました。 H28.11.14物流W H28.11.21物流W H28.11.28物流W H28.12.5物流W  

2016年11月24日 30周年記念式典にて

H28.11.7 物流W上の記事は、11月7日(月)の物流ウイークリー様掲載、 そして下は、11月10日(木)の物流ニッポン様掲載の記事です。 H28.11.10 物流N どちらの記事も、札幌地区トラック協会青年部会 設立30周年記念式典の模様です。 部会長を務める社長の吉谷が、主催者代表としてメッセージを残しました。