鉄の物流のプロフェッショナル丸吉運輸機工株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉運輸機工へ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

「新年の目標」の現実 「新年の目標」の現実

伝えたいこと

「新年の目標」の現実

鐵人ブログ、2834日目です。

 

2019年、皆さんは「新年の目標」を立てられましたか?仕事面、家庭面、健康面等々、色々な目標を立てられた方も多いかと思います。目標に関連してこのような面白いデーターがあるそうです。それは「一年の目標(新年の抱負)を立てる人の割合は約60%程度、その目標を一カ月続けることが出来る人はその半分以下、実際にその年の内に目標を達成できた人は全体の数%程度しかいない」というもの。それだけ「続けること」「目標を達成すること」が難しいということなのですね。

A130_049

「新年の目標」に関しては、さらにドキッとする話を聞きました。それは「そもそも新年に目標を立てる」ということ自体に限界があるというもの。理由は「今年は出来なかったけど来年こそは頑張ろう!」という考え方自体が、「物事の先延ばし」につながっているからなのだそうです。たしかにそうかもしれないと、心が大きく揺さぶられた私なのでした。

 

理想とするのは「毎日が新年のような新たな気持ちで過ごせるようになること」なのかもしれませんね。今日も健康で一日を過ごせることに感謝しつつ、元旦に感じた新鮮な気持ちのまま毎日を過ごしていけると良いですね!ちなみに2019年の私の一つの目標は「毎日腹筋を続け体形を維持すること」です!(苦笑)

 

 

-伝えたいこと