鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

あつい一日を過ごす中で あつい一日を過ごす中で

伝えたいこと

あつい一日を過ごす中で

鐵人ブログ、2980日目です。

 

先日、北海道の最高気温が「39.5度」を記録したという衝撃のニュース。日本の中では最も寒いことで知られている北海道で、これまでの5月の日本最高気温(37.2度)を大きく塗り替ることになったとは驚きです。地球環境が少しずつ壊れ始めているのでしょうか・・・何だか色々と考えさせられるニュースでした。

今回、北海道での気温がこれだけ上がった一つの要因が「フェーン現象」と呼ばれるものです。これは平地にある空気が、強い風によって高い山を駆け上がることで一旦冷却され、その後その空気が山から下っていくときに急激に温度が高くなる現象のこと。このように空気は「高い山を上がったり下がったりすること」で、それ自体が最初よりも「高い熱量」を持つことが出来るのですね。

もしかするとこれは人にも同じことが言えるかもしれません。「高い山(夢・目標)」に向かって進み続けている人は、色々な困難にぶつかったり苦しんだりして落ち込んでしまうこともあるでしょう。でも最終的には目標を達成することで必ず「熱い(あつい)人」になることが出来るのだと私は信じています。今回のフェーン現象のように、北海道から「熱い発信」を続けていきたいですね!それにしても5月だというのにこの暑さは異常かと。皆さん、体調管理には十分気をつけてください。

 

 

-伝えたいこと