鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

一人で2台のトラックを 一人で2台のトラックを

伝えたいこと 物流業界のこと

一人で2台のトラックを

鐵人ブログ、3114日目です。

 

先日の朝のTV番組の中で、「運輸業界」に関連するニュースが2つ立て続けに流れていました。同じ朝のニュース番組の中で、同じ業界のテーマが連続で取り上げられたことに正直驚いていた私です。どちらのニュースにも共通していたのは「ドライバー不足」というテーマ。それだけ「この問題」の深刻さが年々増してきているということなのでしょう。

一つ目のニュースは「ダブル連結トラック」に関するものでした。これは「一人のドライバーがトラック2台分の仕事を同時に出来るようにする」という発想のもと、国が全面的にバックアップをして進めている「国家的施策」だと言えるでしょう。一台のトラックにもう一台の荷台シャーシを連結させることで、2台分のトラックの荷物を一度に運ぶことが可能になるのですから、その効果はとても大きなものになるのは間違いありません。

一方で「いくつかの課題」も残されたままになっています。その一つが「駐車スペース」の問題。狭い日本の道路事情の中では、全長25m以上にもなるダブル連結トラックを停める場所が、限られてしまうのが現実だと言えるでしょう。このようにどんな新たな取り組みも、必ず「大きな可能性」と「大きな課題」が混在したところからスタートするものなのですね!さて二つ目のニュースは・・・長くなりそうなので続きは明日のブログで!

 

 

-伝えたいこと, 物流業界のこと