鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

絶対に引っ張らないで! 絶対に引っ張らないで!

伝えたいこと 丸吉のこと

絶対に引っ張らないで!

鐵人ブログ、3361日目です。(残り292日)

 

ここ数日のブログでお伝えしている鉄骨輸送の様子。その鉄骨が輸送中に万が一荷崩れしてしまったら大事故につながりかねません。そこで重要になってくるのが、しっかりと荷物を荷台に固定すること。運輸業界では荷物を固定することを「固縛(こばく)」や「荷締め(にじめ)」という言い方をします。

鋼材を荷台に固定するためには「ワイヤー」と「レバーブロック」が必要になります。上の写真の青い矢印の先にあるのが「ワイヤー」。赤い丸で囲っているのが「レバーブロック」。このように長い鉄骨の数か所に「ワイヤー」をかけ、レバーブロックでワイヤーに緊張をかけることで、何十トンにもなる鋼材をしっかりと荷台に固定することが出来るのです。

ちなみにこのレバーブロックでワイヤーを締めていく(緊張をかけていく)のには結構な力を必要とします。このときに「引く形」で力をかけていくと、万が一手が滑ったときに体ごと後方に投げ出され大変危険な状況になりかねません。レバーブロックは必ず「押す形」で力をかけていくの基本となるのです。レバーブロックは「絶対に引っ張らないで」くださいね!これが本日のブログタイトルになった理由なのでした。PS 冬の時の写真しかなくてゴメンナサイ(笑)

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと