鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

運転だけが仕事ではない 運転だけが仕事ではない

伝えたいこと 丸吉のこと

運転だけが仕事ではない

鐵人ブログ、3397日目です。(残り256日)

 

ここ数日のブログでお伝えしている「育成」というテーマについて。本日は実際に私たち丸吉で進めている「ドライバー育成」の様子をお話したいと思います。今年の4月1日に入社したドライバーの橋本さん(24歳)。約3カ月の育成期間を経て、現在はほぼ一人で輸送業務に対応できるようになりました。重たく大きく長い「鉄」を真っ赤な「トレーラー」に積み込み、連日「北海道」各地のお客様のところへ安全運行で荷物を運び届けてくれているのです。

この3カ月の間、橋本さんの育成の中心的な役割を果たしてくれたのが、北海道のドライバーリーダである伊藤さん(55歳)。親子ほど離れたお二人が、一緒のトラックに乗りながら様々な育成カリキュラムを一つずつ丁寧に進めていきました。育成の内容は「トラック運転」だけでは終わりません。理由の一つが、実際に起きる事故やケガは「運転以外」のところで発生する割合が非常に高いからです。

 

一般的に「トラックドライバー」という仕事のイメージは、「長時間ハンドルを握りひたすら目的地まで走り続けている」と思われている方が多いかもしれません。しかし実際には一日の労働時間のうち、ハンドルを握っている時間は半分程度。残りの時間の中で車両の点検をしたり、荷物の積みおろしをしているのです。ということは「ドライバー育成」の内容も、「トラック運転のみ」を教えるだけでは足りないということになるでしょう。そこで私たち丸吉では、運転以外の育成にも力を入れているところなのでした。この続きは明日のブログで!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと