鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

「コツ」をご紹介します 「コツ」をご紹介します

伝えたいこと

「コツ」をご紹介します

鐵人ブログ、3186日目です。

 

昨日は「仮説力」の大切さについて書かせていただきました。何ごとにおいても「仮説」を立てて考えることはとても重要だと思いますが、それを実行していくのは簡単なことではありません。そこで今日は仮説を立てる「コツ」についてお伝えさせていただきたいと思います。それでは早速こちらをご覧ください。

仮説を立てるために最初にやることは「全体のストーリー」を組み立てることです。「現状は〇〇だが◇◇という状況を考えると近い将来には必ず△△になる」といったように、大きな視点で物事をとらえてみると良いかもしれませんね。このストーリーを考える上で大切な二つの「コツ」があります。一つ目は「反対側から見てみる」ということ。ここでいう「反対側」とは自分だけの目線ではなく、お客様の立場や世の中のニーズの変化から、自分たちの業界のサービスを見つめ直さなければなりません。そして二つ目は「ゼロベースから考えてみる」ということ。「従来のやり方の延長」や「業界の常識の枠の中」だけで考えるだけでは、本当の意味での「仮説」にはならないのですね。

 

このように色々考えるだけであれば失敗することも、お金が掛かることもありません。どんどん「仮説」を立てて楽しみながらアイデアを膨らませていきましょう。その中から思いがけない新たな発見があるかもしれませんよ!

 

 

-伝えたいこと