鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

環境に対する向き合い方 環境に対する向き合い方

伝えたいこと 丸吉のこと

環境に対する向き合い方

鐵人ブログ、3102日目です。

 

アメリカのニューヨークで開催された国連気候行動サミット2019。「地球温暖化」という深刻な問題に対して世界各国がどのような向き合い方をしていくのか?それによって、これからの「地球の未来」が大きく左右されると言っても過言ではありません。温室効果ガスの全排出量の中で、運輸部門が占める割合は約1/4程度と言われています。この数字からも私たち運輸事業者一社一社の環境問題への取り組み効果が、いかに大きなものになるかがお分かりいただけるでしょう。

私たち丸吉では2005年頃から、「環境」に対して様々な取り組みを積極的に行ってきました。その結果、「2006年グリーン経営認証」「2010年エコドライブコンテスト環境大臣賞」「2011年エコとクルマのイベント開催」「2014年コンテナ輸送・フェリーシャーシ輸送開始」「2017年物流総合効率化法認定」「2018年グリーン物流パートナーシップ物流審議官賞」等、様々な成果を残してきたのです。

 

そのような中、今年の2019年9月に新たな取り組みを国から認定を受けることが出来ました。今回の認定はどのような内容なのか?この続きは明日のブログでお伝えさせていただきますね!お楽しみに!

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと