鉄の物流のプロフェッショナル丸吉ロジ株式会社

鉄の物流、マネジメントなら鐵人(てつじん)集団、丸吉ロジへ。東日本を網羅する北海道、東北、関東の各拠点と、特殊シャーシやコンテナを使った幅広い輸送網でお客様のニーズにお応えします。

蛇のお腹に似ています! 蛇のお腹に似ています!

伝えたいこと 丸吉のこと

蛇のお腹に似ています!

鐵人ブログ、3310日目です。(残り343日)

 

突然ですが皆さんは「蛇(ヘビ)のお腹」がどのようになっているのかご存知でしょうか?蛇を下から見たことがある人は中々いないかもしれませんね。実は蛇をお腹側から見ると下の画像のような姿をしているのです(画像を見て気分が悪くなった方がいたらゴメンナサイ 汗)。このように伸び縮みする構造を持つものは総称して「蛇腹(じゃばら)構造」と呼ばれているのでした。例えば小学校のときに誰もが触ったことがあるであろうアコーディオンも、この蛇腹構造を持つ楽器だと言えるでしょう。

実はその蛇腹構造を持つ設備が私たち丸吉ロジにもあるのです。それが先月末に6台納車された「蛇腹式(アコーディオン式)ホロシートシャーシ」。この伸び縮みする屋根の構造によって、多くの鉄鋼現場でスムーズなシート養生が可能となり、簡単にシート掛けをすることが可能になりました。今回はそのシャーシの導入効果などを物流ニッポンに記事として取り上げていただいたのです。

今後さらに深刻化していくドライバー不足という社会問題。それを解消していくためにはドライバーの労働環境を改善していかなければなりません。「ドライバー労働時間の削減」「女性や高齢者が安心して働ける職場づくり」「作業効率を高めた物流現場の構築」など、物流企業としてやらなければならないことは、まだまだ山ほどありそうですね。

 

 

-伝えたいこと, 丸吉のこと